未分類

無線LAN対応もある

By on 2017年6月9日

現在では無線LANに対応した複合機も多くあります。無線でつなぐことにより多くのメリットがあり業務用・家庭用問わずこの機能を搭載したものが多くなっています。

無線で接続することにより、配線作業が不要になりパソコンなどと複合機で初期設定を行うだけで利用が可能になります。配線を工事業者に依頼する必要もなく、電源ケーブルを差しこむだけで設置できます。配線がないので自由な位置に設置できるほか、レイアウト変更などにも柔軟に対応可能です。無線で接続していればそのオフィス内のパソコンから印刷できるほか、無線が届く範囲からの印刷ができます。例えば別のフロアや会議室からでも利用できることなどがメリットです。機種によっては、出張先の支社で直接パソコンなどと接続することで印刷できるものもあります。

家庭用のものも同じくケーブルがないことにより、部屋のレイアウトにあった場所に設置することができます。設定・接続も自宅の無線LANルーターと複合機をワンタッチで接続できるので初心者でも安心して利用で可能です。パソコンだけでなくスマートフォンからプリントアウトもできます。スマートフォンの写真などやPDFデータも印刷することができるので、便利な機能と言えます。

未分類

資料作成も簡単

By on 2017年6月7日

さまざまな便利機能がある複合機ですが、この機能を使うことで資料作成も簡単に行うことが出来ます。

代表的なもので2in1があります。これは複数の文書を1枚にまとめることが出来る機能です。集約機能とも呼ばれるのですが、ページをまとめることにより用紙の節約やページ数が多い原稿も早く印刷できます。元のデータがパワーポイントや画像が多くあるものの場合、文字の大きさが小さくなっても十分に読め、まとめることにより見やすい資料の作成が可能です。また、複合機をリースで導入しているとカウンター料金が印刷するごとに発生するのですが、この料金の節約にもなります。

このように複合機では簡単に資料作成が出来るのですが、さらにフィニッシャー機能を使うことで製本まで行うことができます。フィニッシャーとは、複合機に取り付けるオプション機器のことです。フィニッシャーには2つの種類があり、それぞれインナーフィニッシャー、サドルフィニッシャーと呼ばれます。違いは複合機のどの場所に取り付けるかで、内側か外側で名前が変わります。フィニッシャーを取り付けることにより、印刷したものを部数単位でホチキス止めできます。配布資料などの作成に効果的で、作業効率を上げることができます。

未分類

便利な機能が詰まっている

By on 2017年6月6日

複合機はその名の通り複数の機能を持つ機器のことです。コピー機・プリンター・スキャナー・ファクシミリなどの機器が1つの筐体に収められておりさまざまなことができます。また近年では高機能化が進み、複合機にハードディスクを搭載し印刷時のデータが自動的に記録されたり、フィニッシャーと呼ばれる機器を取り付けることにより複合機でホチキス止めや穴あけなどを行ったりできます。

複合機の4大機能としてコピー・FAXの送受信・プリントアウト・スキャンがあり、順に紹介していきます。コピーを撮れることは知っているかもしれませんが、複合機ではさまざまなコピーが出来ます。色もモノクロ・フルカラー・モノカラ―で印刷が可能です。仕事上の取引で使うことが多いFAXですが、送信も受信もできます。また便利な機能として受信してデータをパソコンに保存することがあります。この機能により、用紙の節約や万が一複合機が故障してしまってもデータがパソコンから確認することが出来るのです。

プリントアウトでは、パソコンのデータを印刷するのですが細かく設定できるのでコピーよりもきれいに印刷できます。スキャンはその名の通り、紙を複合機で読み取ることによりそのデータを電子化するものです。大量の紙文書も、複合機で高速に電子化できることからオフィスなどで導入が進んでいます。

未分類

オフィスに欠かせない複合機

By on 2017年6月5日

便利な機能が多く搭載されている複合機ですが、その機能を全て使いこなすことが出来る人は多くないと思います。コピー・プリントアウト・スキャン・FAXの送受信などの仕事上必要な機能を全て一つの機器で出来ることから、日本のオフィスに欠かせないものとなっています。

複合機は基本的にリースで導入されることが多く、毎月リース料金と保守料金を合わせた月額料金をリース会社に支払います。保守料金を払うことで、複合機が故障したときなどに修理などを受けられるのです。この保守料金の契約で最も多いのがカウンター保守契約です。この契約では、毎月印刷した分の料金がかかる代わりに、修理費や印刷に必要なトナー代が無料となります。特徴としては、印刷単価が契約時に決定されて途中変更は不可、カウンター料金と呼ばれる保守料金が毎月かかることがあります。導入の際はOAランドのように販売・リースの料金が安く取引実績が豊富な業者を選ぶと導入費用を抑えられるでしょう。

OAランドではコピー機、複合機を中心にオフィス家具や事務用品を激安価格で全国販売しています。特にコピー機、複合機は業界最安値に挑戦し続け、その実績は50,000社を超えました。また、全国店舗展開中の各店舗ではコピー機、複合機やオフィス家具などを直接ご覧頂くことができます。

このカウンター料金ですが複合機の機能を上手く使うことで低く抑えることが可能です。複合機には便利な機能が多く搭載されており、活用することでコピーや資料作成の際にコピー用紙を節約できます。コピーをする際に、複数のページをひとつにまとめて印刷したり、FAXの受信データをパソコンに保存したりすることで余分な印刷を行わなくてすみます。前者の機能は2in1と呼ばれるものですが、知っているといないでは作業のスピードに大きく差がつきますし、完成した資料の見やすさにも影響します。
このサイトでは、複合機の様々な機能を紹介します。